外国のセックスフレンドの場合は、人数が複数であることが多く、恋愛感情は無

日本は外国と比べて貞操観念が強く、性に関して開放的ではない人が多いので、セックスフレンドという言葉を使っていても外国と日本では意味合いが違ってきます。

セックスフレンドとは、お互いが納得の上性行為を楽しく行うことを目的とした友人のことであり、恋人ではないけれど性行為をする友人の事も指します。

日本と外国のセックスフレンドの感覚の違いは、性に対する考え方や貞操観念の違いによるものが大きく、日本人同士のセックスフレンドの場合、どちらかが恋愛感情を持っていたり、セックスフレンドである事を割り切れていない人も多いです。

外国のセックスフレンドの場合は、人数が複数であることが多く、恋愛感情は無く、ただ自分の欲望に任せて軽い気持ちで、罪悪感などが薄く本当に割り切って関係を持っている人が多いです。

日本では長い間友人だった人がセックスフレンドになることも多いですし、逆に外国は知り合って数日の友人でもセックスフレンドになるなど、性に対する考え方が根本的に違うので、すぐに性行為に及ぶ人も多いので、外国で異性の友達が出来、そういう雰囲気になったときは、嫌であればきっぱりと断ってください。


このページのトップへ